あゆみ

社団法人鹿児島県シルバー人材センター連合会は平成9年8月12日、県内29のシルバー人材センターを会員とし設立しました。(平成9年10月1日業務開始)

公益法人改革に伴い、平成24年4月1日に公益社団法人鹿児島県シルバー人材センター連合会に移行しました。

県内のセンターは市町村合併を経て、現在36ヶ所にあり、設立当初県内29ヶ所に約8,000 名登録されていた会員(60歳以上センター登録会員)数は、平成12年には1万人を超え、現在は約1万2,500人の会員が県内各地で活動しています。


沿革

年月 出来事
平成9年8月 設立 会員数29センターで設立総会を開催
平成9年9月 社団法人鹿児島県シルバー人材センター連合会として許可
平成14年10月 10月15日を「シルバーの日」として設定
平成18年9月 「シルバー人材センターが行う一般労働者派遣事業」届出受理
平成19年10月 設立10周年記念式典
平成24年4月 公益社団法人へ移行し 「公益社団法人鹿児島県シルバー人材センター連合会」設立
平成29年11月 設立20周年記念式典