seniorシニア世代は、 時代を支える貴重な戦力です。

高齢化や労働力人口の減少が進行する中、今、60歳以上の高齢者の「経験豊かな労働力」に注目が集まっています。
長いキャリアを経て培われた豊富な知識や経験は、社会全体から必要とされています。
多くの高齢者がシルバー人材センター会員として就業を通じ、社会の大事な担い手として活躍されるための技能・知識を講習を通じてお手伝いをするのが「高齢者活躍人材確保育成事業」です。
働く意欲のある60歳以上のみなさん、是非この機会にチャレンジしてみませんか!!

高齢者活躍人材確保育成事業とは

シルバー人材センターが高齢者に就業する機会を円滑に提供するため、高齢者が就業に必要な知識・能力を身につけることができるように、都道府県シルバー人材センター連合会が技能講習を実施するもので、人手不足分野や現役世代を支える分野での高齢者の就業の促進は、

  1. 高齢者の生活の安定、生きがいの向上、健康の維持・増進
  2. 企業の人手不足の解消
  3. 地域社会・経済の維持・発展

等のために重要な役割となっております。


講習名 詳細ページリンク
【鹿児島市】剪定・整枝講習 詳しく見る
【伊佐市】空家荷物整理講習 詳しく見る
【指宿市】チェンソー・刈払機安全講習 詳しく見る
【奄美市】草刈り(機械刈)講習 詳しく見る
【薩摩川内市】剪定・整枝講習 詳しく見る
【さつま町】高齢者活躍応援セミナー「スマホの安心安全教室」 詳しく見る

高齢者活躍人材確保育成事業技能講習の受講の流れ

お申し込みの流れ


受講要件

申し込みのできる方

60歳以上で、シルバー人材センター会員として就業希望の方。
シルバー会員であり、新たな分野で就業を希望している方。
受講は年度内に1講習限りとします。

募集人員

各会場 10〜20人

受講料

無 料

申込方法

所定の申込用紙に記入し、鹿児島県シルバー人材センター連合会、最寄のシルバー人材センター、ハローワークでお申し込みください。

ご確認ください

  • 技能講習日程については、講師等の都合により変更の可能性がありますのでご了承ください。
  • 技能講習修了者には、修了証書を交付します。
  • 各種技能講習は、1日間から3日間の短期講習です。

講習一覧はこちらをクリックしてご確認下さい